お知らせ

大分都市広域圏推進会議で未来創造塾の政策提案を行いました

掲載日2020年11月27日

令和2年11月26日(木)に大分都市広域圏推進会議が開催され、7市1町の若手職員で構成される政策研究チーム「未来創造塾」が圏域で抱える広域的な課題に対して政策提案を行いました。令和元年6月の開講後、これまで14回もの研究会を開催し、若手職員の知恵と工夫を活かした新しい発想で自主的に調査・研究を行いました。今回、以下の4つのテーマについて、それぞれの班が課題解決に向けた発表を行いました。

【未来創造塾A班】 チーム名:Team SALUD(チームサルー)
●広域圏における子育て世帯への情報発信について
●企業誘致における情報発信の共有化について

【未来創造塾B班】 チーム名:Livab LABO(リバブラボ)
●広域的な移動手段の構築について
●病児・病後児保育に係る提供体制の維持について


 

未来創造塾生

未来創造塾A班 発表の様子

未来創造塾B班 発表の様子

 
未来創造塾A班の政策提案資料
未来創造塾B班の政策提案資料
 


 

このページの先頭へ